わたしは知っている
0と1が織りなす必然を